米国債10年が1ヶ月半振りに3.0%!これもきっかけで昨日の海外はドル独歩高

昨日のNY時間に米国債10年金利が8/1以来となる3.0%にタッチしたんだべ!先週金曜の雇用統計以降、米国のファンダメンタルズの強さや原油高を背景にインフレ期待が上昇して米国債は売られてるんだべ(債券は売られると価格下落し金利上昇)!米金利が上がるとドル高で特にドル円が上がりやすく、これが久しぶりの112円への上昇の一因になってるんだべ!

(上のホルスタインをクリックすると…?)
 
→ホルスタインとは?(ホルスタインのプロフィール)

ホルスタインの今日も一言ものもウシ!とは

自称FX界のアイドルであり当研究所の所長であるホルスタインが、今のマーケットに対して思うことを手短に述べるコーナーです。

基本的にポジショントークや相場観はホルスタインの公式Twitterと「今週のまとめと来週の相場予想」のコーナーがメインです。
これらのコーナーはほとんど主観を織り交ぜて相場を語ることが多いです!
一方で、このコーナーはどちらかというと、今のマーケットを客観的に述べることが多いです!
ポジショントークをすることもありますが、マーケットの一般論のような話を短い尺の中で語ることが多いと思います。
日本時間の18:30-19:30の間に、平日も休日も毎日アップロードするように運営していきます。

また、基本的にこのホルスタインという乳牛のような生き物は、シニカルな話やブラックジョークを好んでいるので毒を吐くことが多いと思いますが、それもご愛嬌と思って温かい心で見守ってあげてください!