否決されたEU離脱案、その後のポンド買い戻しの解説

EU離脱案は予想以上の反対票を集めて否決されたが、その後は200pips以上ポンドが反発した。この理由はいったん現在の離脱案がダメとなったことから、新たな離脱案を模索する展開になることや、そもそもEU離脱自体が無くなるような可能性への期待が高まったことによるもの、俺も昨日までの考えは改めて、本日以降はポンドは買い戻しが優勢になると現在は予想。

ブロイラーが相場を語っトリます!とは

ホルスタインの友人であり、ライバルでもあるブロイラーが、目の前の相場で起きていることや、その日の注目イベントについて語るコーナーです。

日本時間の12:00-12:40の間に、平日は毎日アップロードするように運営していきます。

このブロイラーというニワトリのような生き物は、ホルスタインとは異なり固くてつまらない相場の話しか言わないかもしれません。
「ホルスタインが頭おかしいので、自分までバカなことを言うと収拾がつかなくなってしまう!」と彼なりに危機感を持っていることが理由だそうです。

退屈な話が多くなるかもしれませんが、きっと彼なりに、このホルスタインの投資研究所をもっと良いものにしようと努力しているからこそそうなってしまうのだと思います。
ホルスタインと同様に温かい心で見守ってあげてください!