週後半ポンドが上昇、年内1.350まで上がる可能性が高いと考えている。

ポンドの上昇が続いている。英国のEU離脱に楽観的なヘッドラインが続き、MPCでのカーニー総裁の発言もタカ派に解釈され1週間ぶりに1.30の大台にポンドドルは復活した。現在、離脱交渉は夏に比べ合意なき離脱の可能性が低くなっている、このまま合意を経て離脱が決まる可能性は高いように思えて、そうなるとポンドは1.35付近までは上昇余地があると考えている。

ブロイラーが相場を語っトリます!とは

ホルスタインの友人であり、ライバルでもあるブロイラーが、目の前の相場で起きていることや、その日の注目イベントについて語るコーナーです。

日本時間の12:00-12:40の間に、平日は毎日アップロードするように運営していきます。

このブロイラーというニワトリのような生き物は、ホルスタインとは異なり固くてつまらない相場の話しか言わないかもしれません。
「ホルスタインが頭おかしいので、自分までバカなことを言うと収拾がつかなくなってしまう!」と彼なりに危機感を持っていることが理由だそうです。

退屈な話が多くなるかもしれませんが、きっと彼なりに、このホルスタインの投資研究所をもっと良いものにしようと努力しているからこそそうなってしまうのだと思います。
ホルスタインと同様に温かい心で見守ってあげてください!