昨日はトルコリラが大きく上昇、米国人ブランソン牧師解放決定が要因

昨日はテロ関与疑惑を理由に拘束してた米国人牧師をトルコ政府が解放。夏以降のトルコリラの下落はこれに怒った米国が対トルコ経済制裁を行なったことも理由だったため、昨日トルコリラは大きく上昇。しかし材料はもう出尽くたので、この上昇の継続性は限定的に思える。高インフレ等根本的問題が解決されない限り、いつ再び下落の流れに戻っても不思議はない。

ブロイラーが相場を語っトリます!とは

ホルスタインの友人であり、ライバルでもあるブロイラーが、目の前の相場で起きていることや、その日の注目イベントについて語るコーナーです。

日本時間の12:00-12:40の間に、平日は毎日アップロードするように運営していきます。

このブロイラーというニワトリのような生き物は、ホルスタインとは異なり固くてつまらない相場の話しか言わないかもしれません。
「ホルスタインが頭おかしいので、自分までバカなことを言うと収拾がつかなくなってしまう!」と彼なりに危機感を持っていることが理由だそうです。

退屈な話が多くなるかもしれませんが、きっと彼なりに、このホルスタインの投資研究所をもっと良いものにしようと努力しているからこそそうなってしまうのだと思います。
ホルスタインと同様に温かい心で見守ってあげてください!